2019年02月23日

りんかい線の段ボール電車

rinkai1.jpg

ちょうど良いサイズの段ボールがありましたので作ってみました。

鉄道各社からペーパークラフトの型紙が公開されていますが、
段ボール電車には直方体に近い形が適しています。
今回は、りんかい線ペーパークラフト(初級編)を使いました。

切り抜き、拡大、分割を駆使して現物合わせを行いながら貼り付けます。
rinkai3.jpg

元はこんな感じでした。
rinkai2.jpg
posted by MON at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

ダイソーのプラバンで駅名標風キーホルダーを作る

駅名標_キーホルダー1.jpg

駅名標ジェネレーターとダイソーのインクジェットプリンター用プラバンを使用して
駅名標風キーホルダーを作ってみたので手順のメモです。

1.駅名標ジェネレーターで任意の駅名標を作成します。
  このとき、筐体タイプはSE-6型とし、LEDは消灯とします。
2.画像編集ソフト(XnViewとか)で枠を1ドット残してトリミングします。
  基準点を中央上とし、W:1832(左右カット)、H:571(下カット)としてトリミングします。
  基準点を中央下とし、H:492(上カット)としてトリミングします。
  明るさを+100(もっと上げて良さそう)にします。
3.印刷サイズA6にして印刷します。余白がもったいない場合は2列並べると良いでしょう。
4.インクが乾いたらカッターでカット、パンチで穴開け
5.トースターで縮めて完成。

駅名標_キーホルダー2.jpg

なかなか良い物が出来ました。
posted by MON at 23:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

イヤフォン→ライン入力 インピーダンス変換アダプタの製作

stereo transform 16 to 600.jpg

イヤフォン端子からアンプの入力に繋ぐと、音がすごく小さい場合があります。
これはイヤフォン端子の出力インピーダンスが16Ω程度に対し、
ライン入力は600Ωとなっているため、電圧が規定の入力レベルに足りないためです。
また、ブーンというハム音が鳴ることがあります。
これはGNDの電位が異なるためで、この問題を解決する一つの方法は
巻き数の異なるトランスを使用することです。

16:600のトランスは国内では入手困難ですが、Aliexpress から入手することが出来ます。
stereo transform 16 to 600 ali.JPG

ステレオなのでトランスは2コ使用します。ケースはタカチのSW-60にしました。
高さがちょっとだけ足りないので超音波カッターでフタの枠の一部をカットしています。

調子が良かったので2個作っておきました。(トランスが10個/lotだったので…)

posted by MON at 14:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【今是昨非】http://nomulabo.com/