2017年04月30日

3M baud対応のUARTモジュールを使ってWS2812BをVB.netから制御する



16x16(256個)のWS2812Bのモジュールを中国から輸入して、VB.netから制御しました。
インターフェースは、様々なサイトの情報を吟味した結果、、
3Mbaud対応のUARTモジュールから 7-n-1 で制御できそうだと考え実験した結果ばっちりでした。

WS2812B_bit.PNG

マーク/スペース反転&レベル合わせのためにダイオードで0.6V電源電圧を落としたTC7S04Fを一個挿入しています。
コード及び詳しい説明はgithubに上げました。
https://github.com/7m4mon/ws2812b.vb

実際のアプリは↓のような感じです。
WS2812B_IFO_screenshot.png

書き込むフォントを選べたりスクロールしたりSocketServerを持っていてネット経由で操作できたりします。

posted by MON at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

ダイソーの木製パズルにマグネットテープを貼る

daiso-pazzle-1.jpg

誤って逆さまにすると全ピース落下する(2回やった)ので
別の100均で買った薄手のテープ付きマグネットを貼り付けました。
磁力も丁度良く、0,8mm出っ張ることで指の掛かりも良くなったようです。

おまけ
市販の木製パズルはつまみが付いているものがあり、真似て付けてみました。
3mmの穴を空けてザクリ加工して、M3の皿ネジを差し込みます。
で、直下に6mmの穴を空けてダイソーのネオジム磁石を埋め込みます。

daiso-pazzle-2.jpg daiso-pazzle-3.jpg

意外と吸着力が強く、幼児がつまんで外すのは難しかったようです。
posted by MON at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【今是昨非】http://nomulabo.com/