2019年12月29日

GOLE1のTouchSettings.gtを取り出すためにclonezillaで取ったntfs-ptcl-img.gz.a*を戻したりして苦労した話

非常に苦労したのでメモしておきます。

HIGOLE GOLE1のタッチパネルがズレるという問題があり、2017年5月にclonezillaでバックアップを取っていたファイルから TouchSettings.gt を取り出すことにしました。

手順としては、まず、バックアップイメージが入っている USB HDD をUbunstuが動いているPCに接続し、
cat mmcblk0p13.ntfs-ptcl-img.gz.* | gzip -d -c > test2.img

で分割された img.gz.a* ファイルをimgに戻します。
(この作業は Windowsで copy /b mmcblk0p13.ntfs-ptcl-img.gz.* test2.gz として結合し、gzを解凍しても同じっぽいです。)

このファイルをマウントして中を取り出せるかと思いきや、そう簡単にはいきません。

clonezillaで作ったimgファイルは空き領域を削除した特殊なファイル(?)なので、partclone.restoreで変換する必要があります。
sudo partclone.restore -s test2.img -o test2-1.img -W

ntfsclone で戻せばいいという記事も出てきましたが、2017年頃のclonezillaは ntfsclone を使っていないらしく、
Input file is not an image! (invalid magic)
と出て上手くいきません。partclone.ntfs も駄目でした。

で、変換した img ファイルを mount しようとしましたが、
Faild to read last sector :無効な引数です
とでてマウントできません。Windowsに戻っても駄目。
kpartx を実行して /dev/mapper に出来たものを mount しても駄目で、最終的に
sudo ntfs-3g test2-1.img ~/ntfs/

としたらマウントできました (^^)v
ファイルマネージャーで読もうとしても
フォルダー "Windows" を開けませんでした
となりますが、ターミナルからは扱えます。

ここまで3時間かけて取り出した TouchSettings.gtを GOLE1に戻して再起動したところ、横向き表示での右側(電源ボタン側)のおよそ 2cmの領域でタッチすると左端に飛んでいくという症状が出て泣きそうになりましたが、タブレットPC設定の調整をリセットしたところ直りました!!!

おつかれさまでした✨✨✨
TouchSetting.zip
posted by MON at 23:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
【今是昨非】http://nomulabo.com/