2015年04月09日

QcamMoverの更新/GitHubことはじめ

数年ぶりにOrbit AF QCAM-200Rを使う機会がありまして、
Windows7 PCに繋いだら自動でドライバが当たりました。

で、昔作ったメカニカル パン・チルト操作ソフトを使ってみたら、
動作はしたのですが、なんと、チルトの動作が上下逆になっていました。
というわけで、昔のプロジェクトファイルを引っ張りだして動作を修正しました

最近、開発環境を VisualStudio2013 にアップデートしていて、これは
GitHubでリポジトリ管理ができるようになったので、せっかくだからと
GitHubに登録して、まず古いバージョンをコミットして、さらに
修正後のバージョンをコミットしました。

新しいリポジトリを作成する際は、空のリポジトリである必要があり
下の画像のように.gitigroreでVisualStudioが指定できるからと言って
Addしてはいけません。これは罠です。

github_vs_wana.JPG

作ってしまうと、
「ローカル分岐 master をリモート リポジトリ origin に発行できません。
同じ名前の分岐が既に存在します。ローカル分岐の名前を変更してもう一度やり直してください。」
とエラーが出てプッシュできません。
しょうがないから、一旦リポジトリを削除して、空のリポジトリを再作成しました。

これで、もし古いバージョンを使いたい人も前のバージョンに戻せるから安心…
とおもいきや、実行ファイルは対象外のようで残念。

ギッパブはスタティックなセイ的ページをホスティングしてくれるらしいので、
7m4mon.github.io のリポジトリを作成し、さらにgithub.nomulabo.comを割り当てました。
最初はIPアドレスをaレコードに指定したのですが、ギッハプさんから
CNAMEで指定せぇ、のぉ〜。とメールが飛んできたので、cname github 7m4mon.github.io. へ変更。
ついでに、このブログに独自ドメインを割り当てました。(いつの間にか出来るようになってた。)

今後は積極的にオープンソースコミュニティにコミットしていきたいと思います。
posted by MON at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
【今是昨非】http://nomulabo.com/