2012年10月10日

MSのバカー

MicrosoftのWindowsPhone向けアプリの開発をやっておりました。
先日、App Hub 12 ヶ月間のプリペイド メンバーシップ の契約が期限切れになりました。
すると、VisualStudioからインストールしたソフトは強制的にアンインストールされる仕様らしいです。

悲しい。

「"アプリ名"はMicrosoftによって取り消されました。再インストールしてください。」

mscanseled.jpg

再インストールには、たぶん、メンバーシップの再契約(年間9800円)が必要。
なお、AppHubにアップロード済みのソフトは一般ユーザーとしてインストール出来ます。

WindowsPhone8のSDKは公開が遅れ、Windows Phone 8 SDK Preview Programも

Unfortunately, you were not selected for participation at this time;
however, we will continue to invite applicants to participate as space permits.

って言われた(っていうか選ばれた人は極々極々極々極々極々少数?)ので
しばらくWindowsPhoneとはお別れです。
…ポケコンからAndroidを操作するアプリも、本当はWP8でやりたかったんだけどね。
(WP7.5はSocket Serverは作成できない。Clientはできる。)

こうなったら問題を報告してやるー!
error.jpg
posted by MON at 23:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
【今是昨非】http://nomulabo.com/