2017年11月21日

Elecrow基板発注メモ

結構手間のかかる基板が8枚必要になったので
中国の基板メーカー(Elecrow)に出図しました。

bs-a1_board.jpg

使用ツール
Eagle 7.1.0

かかった日数
出図から納品まで 13日
---
出図 11月05日 23時頃
出荷 11月11日 14時頃
納品 11月18日 12時頃


かかった費用
合計  $9.70 USD
---
品代  $4.90 USD (5cmx5cm,10pcs→13pcs入ってた)
送料  $4.80 USD (China Post Registered Airmail)


反省点
・2Pのネジ式ターミナル端子の穴が大きい
・ピンヘッダの下に書いたシルクが部品を実装すると見えなくなってしまう
・スプリングターミナルのシルクのズレ(自分でライブラリを作ったもの)
・EHコネクターのシルクが違う

と、細かい反省点はあるものの、配線ミスや入らなかった部品は無く、
部品を実装しての動作確認は問題ありませんでした。

bs-a1_univ2.jpg
posted by MON at 00:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【今是昨非】http://nomulabo.com/